TOTAL SERVICE

トータルサービス

相続診断コンサルティング

6日本全体では、1年間に約50兆円規模の遺産が受け継がれていく「大相続時代」となっております。家計に大きな贈り物となる可能性もありますが、遺族の争いに発展することも多いのが相続問題です。
相続はお金持ちだけの問題という誤った認識が、一般家庭の相続準備を怠り、問題を複雑にもしています。
また、税制改正により平成27年1月1日以降に発生する相続税の基礎控除が、改正前と比べ約4割も縮小されさらには税率までもアップしました。それにより相続税が他人事でなくなった人が一挙に増加することとなりました。国税庁の平成27年相続税統計によると、その前年(平成26年)56,239人だった被相続人の数が翌年(平成27年)には103,043人となり一挙に約1.8倍に増えることとなりました。それと比例して紛争の数も増えています。遺産が多いから揉めるのではなく、100人いれば100通りの相続があり、どこの家庭にも、きちんと相続に対しての準備と助言が必要な時代となりました。
相続が発生したときには、必ずと言っていいほど不動産の問題が発生します。
「相続」が「争族」にならない為に、笑顔で相続を迎えるお手伝いをするのがこれからの不動産会社に求められる社会的役割だと考えます。
「相続」が「争族」にならない様に、笑顔で相続を迎えるお手伝いをすることもこれからの不動産会社がする仕事の一つであり、これからの大相続時代に求められる資質として当社では「相続診断士」の資格を持つ社員が在籍しお客様がいつでも相続相談ができる態勢を整えております。
生前から相続問題や思いを残す大切さを伝えていき、お客様と一緒に相続と家族の問題に向き合っていきます。相続についてトラブルが発生しそうな場合には、できるだけ事前に税理士、司法書士、行政書士・弁護士などの専門家(パートナー事務所など)と一緒に、 問題の芽を早めに摘み取ります。
お客様に最高の笑顔で相続を迎えていただけるサポートを当社は行ってまいります。

こんな方におすすめ!

  • 相続で子供に迷惑をかけたくないと考えておられる方
  • 相続に関する税金が心配な方
  • どんな遺言を遺せばよいのだろうとお悩みの方
  • 親が何も相続対策をしてくれないとお悩みの方
  • 不動産が多くてお金がないと心配な方
  • 生前贈与の賢いやり方が知りたい方
  • 自分がもし認知症になったらどうすればよいか心配な方
  • 親がもし認知症になったらどうすればよいか心配な方
  • 家族信託についてもっと知りたい方

ご利用の流れ

  • お問い合わせ
  • 状況ヒアリング
  • 相続診断、分析
  • 相続プランニング提案
  • 関係各専門分野のコーディネート
  • 相続プラン検討
  • 相続対策選択、決定
  • 相続対策実行